塞翁が犬  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

お腹は大丈夫?




八海はホントにまったく手がかからなくて楽チンというより悲しくなる程なんです。

『おいおい犬ならガウガウ吠えるとか散歩の時にガシガシ引っ張るとかするでしょ、それ無しでいいの?』

『ボク 若くはないから』

『歳とってもめちゃくちゃ元気なジイさんだっているよ」

『う〜ん とりあえずもうちょっとこのままで』

そうか月々10万円でやりくりしているおばさんに、ほれ好きに使っていいよって700万円渡されてもどうしていいかわからなくなるよね。

『そんな感じなの?』 

『おばさん そんなありえない話じゃなくて地味に犬ガムを下さい』

八海 この4〜5センチほどの長さの犬ガムを丸呑みするんですよ。

いやぁ〜 窒息するんじゃないかと心配で私が在宅している時にしかあげていませんが。

食べ物には非常に苦労したと思われる八海。

毎回の食事の時に締め方がゆるかった水道の蛇口のようによだれを垂らすんです。

それを見るとお座りも待ても早送りで済ませてヨシの声がけを出します。




おじさんに抱っこするとおやつがもらえるから我慢しています。

食べ物のためなら頑張る八海です。

2017年03月29日(水) No.221

毎日健康




散歩が楽しい時期になりましたね〜 ワン達がじゃなくて人がですが・・

まっ 人が楽しければワンも楽しんでくれると勝手に決めて毎日八海と歩いています。

八海との散歩はとっても楽なんです。

引っ張らないしおばさんの立話、写真撮影にも大人しく(若干シブシブの感あり)付き合ってくれます。

他のワンと会った時も緊張感を出さずにすれ違えたり、一緒に歩けるようになりました。



戻って食事を済ませて、ソファーに乗ってホリホリして寝る。

毎日規則正しい健康生活の八海 長寿に太鼓判!!





2017年03月18日(土) No.220

弱点かな




やぁ こんにちは 久しぶりだね。

預かりおばさんは毎日忙しそうで、夜になると疲れた疲れたを連発してボクの日記を書かないで寝てしまうんだよ。

お互いに若くはないんだからしょうがないと思ってボクも早寝を付き合っているよ。

ボクの定位置はソファーの上だけど寝る時はケージに入らなければならないんだ。

ボクは上品だからゴミ入れあさりもしないし、若くはないのでいたずらもしないので夜もこのままでいいと思うけど「入院が必要になるかもしれない老後に備えてケージにも慣れましょう」というおばさんの指示なんだ。

ボクは車に乗る時のクレイトもあまり好きじゃないけど、小さなおやつに釣られて反射的に入ってしまうんだな。

悲しいサガだよ。

そうそう抱っこもあまり好きじゃないけど、おじさんが手についたヨーグルトで誘惑するのでそれに負けて抱っこされちゃったよ。




不覚!!



2017年02月28日(火) No.219

毎日を


淡々と過ごしている八海です。



11日の雪にも喜びもせず驚きもせず普通に散歩をしました。

八海の朝の散歩は人の朝食が済んでから出ます。

これはうちでは初めてのことです。

初めて犬を飼った22年前からまず目覚めたら犬の排泄散歩が一日の始まりで、就寝前に夜シッコに出してようやく一日が終わりでした。

今風に言うなら何が何でもドックファーストの我が家でした。

八海は夜シッコ習慣もなく、夕方散歩の後翌朝8時頃まで大丈夫なんです。

本当に手のかからない子で、もっとはっちゃけて!と言いたくなるほどです。





でもこれがシニアの柴なんですよね。




2017年02月19日(日) No.218

いい顔




八海がうちに来て二ヶ月が過ぎました。

たいがいの子はこれくらいの期間で地が出て預かり家も犬も落ち着くと言うか、覚悟を決めると言うか・・

いつも丸くなって寝ていたのに最近は↑こんな風にリラックスして寝ていることもあります。

食事の時の吠えも毎回きちんと食べられると理解したようで治まりました。

当初はフードを前にして何度か吠えるとヨシの声がかかるのかと思っていましたが、ただただひもじい思いをしていてそうなったようです。

規則正しく十分な量を与えられていなかったのではないでしょうか。

どうせすぐ増えるだろうからと8キロで募集をしましたが、食べさせても食べさせても当初の7.5キロから増えません。




食べている時は本当にいい顔です。

おばさんも美味しいもん食べた時は嬉しいもんね。



2017年02月06日(月) No.217

先輩たち




先週ボクの先輩のそのまた先輩の風夏姉さんが遊びに来てくれたよ。

ボクには接近許容距離っていうもんがあって、それを越されるとガウガウしちゃんだな。

姉さんはボクより年下だけど大人っぽくてお互いに大人対応で挨拶できたよ。




と そこへボクよりいっこ先輩のすずちゃんも参加。

すずちゃんはすんごく若いからボクはちょっと苦手なんだけど、会うとおやつがもらえることがわかってから、すずちゃんの接近許容距離を特別に縮めてやったよ。

風夏姉さんはすずちゃんにも貫禄の大人対応で接していたよ。

ボクも、もし譲渡になった時には遊びに来て、後輩に余裕の大人対応をしたいよ。

みなさん よろしく!



2017年01月27日(金) No.216

柴的




八海は一般的な柴のイメージがほとんどあるようです。

吠えない、排泄がきれい、いたずらをしない、ワンオーナー的性格、笑わない、などなど。

他に咬む、食べ物に好き嫌いが多い、きれい好きなどもありますが、これに関してはないようです。

少なくとも預かり家の人間に口が出るということはなく、出された物はなんでもパクパク食べ、霜の溶けた泥んこ道もテクテク歩き、油断をすれば拾い食いをする気配で、放置ウンにも興味を示します。

そして今までのイメージを見事に裏切ってくれたのが、歯磨きです。

うちの歯磨きは指にタオルを巻いて顔を拭く時についでにという感じでゴシゴシとこするだけなので犬歯と前歯だけのことが多いのです。

ましてや日本犬シニア♂はそれもできないことが多いのですが、八海は奥歯までゴシゴシとさせてくれるのです。

右の犬歯が欠けていますが、手術の時に歯石を取ってもらったので歯は年齢を感じさせません。

↓は今日の夕方散歩の写真 これぞ正しい柴的距離の取り方。

左の子はまだ一歳のお子ちゃまなので無邪気な顔です。

八海もこんな時があったはず。



2017年01月19日(木) No.215

398c八海




こんにちは 

愛想のない顔ですみません 柴の八海(ハッカイ)です。

人の年齢でいうと60歳くらいなんだけど、これくらいの男の人って自分の事をどう言うのかな。

ボク、俺、ワシ、おいら、拙者は時代劇みたいだな、ワタクシは大企業の社長みたいだし。





まっ そんなことを考えながらの寝正月が終わって、ボチボチ活動を始めるのでよろしく。

仲間のみんなも良い年にしょうぜい!


2017年01月09日(月) No.214

移動しました




すずは我が家でベットを一個とマットを二枚、リードを三本、その他洋服おもちゃ多数を破壊して今月の初めから新しい預かり家に移動になっています。

移動先は近所で新しい仮ママにはうちにいる時から可愛がってもらっていました。

それでもちょっと心配で、移動する時に「落ちつくまでしばらく会わないようにしましょう」なんて言っていたけど、そんな心配はまったくナッシングでした。

用事があって四日後くらいに会った時にすごく喜んでくれて、おばさんちょっとウルウルしちゃいましたよ。

しっかし 用事が済むとまったく振り返ることもなくスタスタと仮パパとママと帰っていきました。

幼犬で素直な性格ということを加えても、ふぅ〜む 犬って逞しいんだなぁ〜と感嘆しました。

その後はスープの冷めない距離のおばあちゃんち状態で散歩の時に寄ってくれたりしています。




離れてみるとすずは意外と小さくてスタイルが良くて可愛いワンだと気づきました。




シャンプーの時もお姉さんによい子とほめられていました。

新しい仮家でも大きな問題もなく過ごしているようです。

すず 家庭犬としてひとつ進級できたようです。

すずの新生活の様子は↓こちらです。
http://ramdan.macserver.jp/diary/k02/sfs6_diary/

次は預かり犬卒業を目指して頑張ります 引き続き応援よろしくです!

2016年11月22日(火) No.213

チョークチェーンで


日記をご無沙汰してしまいました すず姫は元気です。

ちょっと前なら元気元気で張り切っていますと書くところですが、最近はかなり落ち着いてきて、成長早っ!ってか早すぎ!!って感じもします。

最初の頃の散歩時の興奮や飛びつきはチョークチェーンを使うことでほぼ解決です。

のみ込みのいい子なのでその効果は速攻で現れました。

チョークチェーンは必ず訓練士さんなどの指導を受けてから使用してくださいね。

私も一番最初の犬を飼った時に習いましたが、最近はもっぱら首輪抜け防止で使用していました。





嬉しいにつけ、気に入らないことにつけ興奮して飛びついてくるのですばやく何かを咬ませていました。

ラップの芯だったり木枝だったりおもちゃだったり。

それもチェーンを正しい位置に着装してツンと引いてあげると大人しくなります。





引っ張りっこもあまり興味を示さなくなり、最近の夕飯後のマイブームはテニスボール投げです。



素直に渡してはくれませんが、一応咥えて戻ってきます 。

この二週間留守番が多かったのですが、本当にいい子で過ごしてくれて
ヒデキじゃなくておばさん感激!でした。

2016年10月22日(土) No.212