塞翁が犬  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

最近のすず姫




ちょっと前までの姫のマイブームは牛乳パックでした。

それより前はラップの芯でしたが、在庫が無くなってしまい、おばさん困りましたね〜

知り合いのお孫さんの夏休み工作用に牛乳パックをとっていたのを思い出し、すずに投入  ごめんねぇ〜 お孫ちゃん。

ところが牛乳パックブームは長く続きませんでした。

丁度カミカミを卒業する時期だったようです。

今は留守番の時の破壊もほとんどなく、おばさん帰宅してからの片づけの仕事が省略になりました。


↓こんな風に寝ているのでしょうか。




『よく寝る犬はいい犬だ』ってどこかの本で見ました。

よく寝せるには散歩をいっぱいして疲れさせなくちゃね。

散歩友のビーグル兄さん、お付き合いありがとう!



2016年09月27日(火) No.209

日々成長


久しぶりに散歩で会った方に「すずちゃん大きくなった?」って聞かれました。

そうなんです 大きくなったと思います。

体重はセンターを出た時と変わらないのですが、足が伸びて胴が長くなりました。




↑はセンターを出てすぐの頃




そして肩と後ろ足に筋肉がつき、胸板が厚くなりました。



8月の上旬に手術をした時初ヒート前だったので昨年の11月か12月頃に生まれたのではないかと推測しています。

この一ヶ月間は体形が仔犬から大人になる時期だったと思われます。

行動はまだまだお子ちゃまですが。



2016年09月19日(月) No.208

日々成長


すずがうちに来てからの一ヶ月は人間でいえば一年間くらいに相当するはずです。

夏休みに田舎に遊びに来た孫が昨年よりずっと大人びていて驚いたおばあちゃん状態の預かり家の八月でした。




リードで係留していたら三日目に咬み切りました。

遊んでいて偶然咬み切ったのかと思い新しくしたら、速攻でまた咬み切っていました。




ならばワイヤーでどうだ!

係留の時間を徐々に少なくして、現在は留守番の時だけです。

入ってはいけない所にはすずなら簡単に倒せるようなバリケードを立てていますが、それを倒してまでは侵入することはしません。

やっぱりすず姫はお利口さんなのです。



2016年09月15日(木) No.207

先出し


おばさんが若かりし頃、パート勤務先の男性同僚が、バツイチ子ども一人ありの女性と付き合っていたら、二人いると判明。

その後大方の人が予想したように最終的には三人でした。

その時におばさん仲間で「彼女だって必死なんだもん仕方ない」「いやいや最初から正直に打ち明けるべき」と勝手にケンケンガクガクの議論になりました。

その時すずの預かりおばさんは「最初から打ち明けるべき」派だったので、今回も正直に先に打ち明けます。


↓8月6日



↓8月18日


↓8月22日



留守番は退屈だもんね〜

でもご安心を 9月4日はご覧のとおり すず姫は賢いのです。


2016年09月11日(日) No.206

暴れん坊姫君『すず』





はじめまして 私がすずです 暴れん坊だなんてひどいです。

活発姫君と言ってほしかったです。

ワタシはこれからどこかの大名家に輿入れするまで、ここでおばあちゃん乳母と過ごします。

おばあちゃん乳母は春日の局のような聡明さはないけど、口うるささは負けてはいないようです。

はぁ〜 早く白馬の若殿のお迎えが来ますように!

それまで お付き合いしてね。

2016年09月08日(木) No.205