塞翁が犬  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

ハルツ日記


    

ハルツが来て一ヶ月が過ぎました。

まだまだお互いに観察期間のようです。

ハルツはねぇ おばさんちの生活サイクルにドンピシャ(古っ昭和的表現)なんだけど「オレさまに気軽に触るのは10年早ぃ〜」という感じで、リードの付け替えや抱っこがダメな時があるんですよ。

いまだに散歩はダブルリードです。

まぁ そこはオヤジ犬の気まぐれもあってご機嫌さんの時には大丈夫な時もあります。

最近はそんな時が多くなったかな。

ドンピシャの方は
1 留守番上手 2逸走の危険が少ない 3室内マーキングが無い 
4要求吠えが少ない(ただし現時点で)です。

まだ30日間しか一緒じゃないからね お互いに歩み寄っていこうね。

    
2023年08月14日(月) No.275

ハルツ日記


     

預かりっ子が来ると必ず撮る朝の散歩の時の影。

夏の暑さや冬の寒さもあるけど、朝の犬との散歩は気分いいですよね。

シニア生活に大切な運動の散歩から戻ると完全栄養食のドライフードをバクバク食して栄養もバッチリ。


     


犬友さん達に教育的指導を受けて社会参加はかなり進歩しています。

おばさん達の立話の時間を抜くと、歩く時間は20分くらいかな。

最近はマーキングも頻繁で500ccのペットボトルの水が足らない時があります

うんうん 興味や関心があることはいいことだよね ハルツさん。
2023年08月08日(火) No.274