塞翁が犬  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

散歩





ハカセと暮らして、排泄の次に気になったことは散歩の時の引きでしたが、最近は改善されてます。

と いうか散歩で会うワン達が決まってきたので、いちいち興奮しなくなったのでしょう。

小型犬とも挨拶が済めば、次からは吠えたり興奮はしないのですが、大きさがあまりにも違うのと、興奮して近づくので飼い主さんが引いてしまいます。

いつもの仲間と会った時には座れの練習をして、たまには勉強中の伏せを披露します。



排泄も落ち着いたので、あとはこれといって困るようなことはいまの所見当たりません。

そうそう ハカセといっぱい歩くのでおばさん体重減です。

やったね!



2012年08月31日(金) No.121

’嘶




ハカセは二畳ほどの広さのベランダで昼間は過ごしています。

障子を切って、おばさんとハカセお互いに観察中。

来たばかり時にはとにかく、ここでいつでもシッコ状態でした。

フェンスの扉をガリガリするとか、ヒェーンと声を出すとか、まったくそんなことはなく、スクッと立ち上がった時にはジャージャーです。

そばに水を用意していて流します。

その水は低くなった駐車場に流れるし、この暑さなのですぐに乾くので「ウンじゃないからまぁいいか」と自分を納得&なぐさめつつ、11時頃、2時頃とシッコに出していたら、いつの間にか4時過ぎの散歩まで我慢できるようになりました。

夕方家の中のサークルでもいつでもシッコ状態だったのですが、これは被害が大きいので、サークルの中→夕飯を覚えた後、シッコ→サークル→夕飯を覚えてもらいました。

現在はまったく失敗はありません。

夜シッコは10時頃に出すと、朝まで静かに寝ます。

覚えのいい子なので習慣になれば安心して過ごせます。

ウンは必ず散歩時ですが、先住のボーダーと同じく移動しながらします。

作業犬の習性かなとも推測していますが、この時に下痢やユルウンだと悲惨です。

環境に慣れるまでユルウンの子は多くハカセもそうでしたが、これも時間とともに解決です。

最近は慣れたコースだとマーキングを覚えてしまいましたが、足を押さえて止めさせることもできます。

散歩時の排泄はほぼ決まった場所でします。

その後は散歩三昧のハカセとおばさんです。



2012年08月27日(月) No.120

これまでのハカセ




ハカセと6週間過ごした観察報告です。

’嘶  散歩時にする マーキングあり

⊃事  ドライを朝夕各150g 
     食事前の興奮はかなり強だが人が触っても大丈夫

散歩  引きは強く、道幅をジグザクに歩く 
     場所によるが人の側について行儀よく歩くこともできる 

た佑悗糧娠 非常に良し

ジい悗糧娠 初対面にかぎり吠える 
       ネコ、小型へは吠えと興奮が一緒になる

λ覆─ \爾呂なり大きいが断続的には吠えない   
     警戒吠え、要求吠え少しだけあり 

Ъ蠧れ シャンプーも含め優等生 自宅で爪切り未経験

┘灰泪鵐鼻/べ物があれば『座れ』と『待て』はできる

留守番 外でうるさく吠えずにできる

就寝  家の中のサークル


排泄など環境に慣れるまでかなり大変でしたので、それ等についてはまた報告します。

室内での観察ができていませんが、昼間外、夜屋内というわが家での預かり環境では、手のかからない子です。




朝 太陽を背にしての先住と歴代の預かりっ子とおばさんの秘密の場所。

散歩 楽しいね。

2012年08月24日(金) No.119

お勉強中





夏休みも世間的にはそろそろ終わりですね。

ハカセと家事手伝いのおばさんはまだずぅ〜と夏休みで散歩三昧の日々です。

わが家は要介護の♂と他の犬と仲よくできない♀の先住がいるので、預かりっ子とは散歩で信頼関係を築くパターンです。

この一ヶ月 いっぱい歩いたね。




一ヶ月の観察のお知らせもしなくちゃならないけど、最近とみにいい子なので、これがいつ裏切られるのか予測がつかないので延び延びになっています。

それともこのままいい子になったのか?

どうも 歳をとると疑い深くなってしまいます。




現在お勉強中のことは

初対面の犬とすれ違う時にウォンウォン吠えずにお座りをすることと

伏せが出来るようになること。

ハカセ がんばってます!


2012年08月15日(水) No.118

一家に一頭健康の源


ハカセと山散歩をしていたら、初めて会うかなり年配のおばさまに

「アンタはそれがいるから歩けていいね 私は気のむいた時だけだからダメだよ」

と いきなり話かけられました。

あいまいに作り笑いをして通りすぎた後、勝手に↓のように訳してみました。

「おはよう 朝早くから犬の散歩ですね」

「犬の散歩は毎日毎日で大変だけど出ないわけにはいかないもんね」

「自分の健康のためだと思えばいいのよね」

「うちには散歩を催促する犬がいないので、毎日歩かないのよ」




うちに来て一ヶ月。

ハカセがうちに慣れたのと、おばさんが扱いに慣れたのとで、お互いに落ち着いて過ごしています。

昨日はシャンプーをして、ヒゲも切ってすっきりしました。

犬のヒゲを切るのは賛否両論のようですが、顔つきがやさしくなるので先住も切っています。




2012年08月11日(土) No.117

ハカセのガールフレンド?


最近の人♂結婚事情では、母親が結婚相談所に申し込むこともあるそうです。

魔法にかかって若く生まれ変わってもそういう♂を選ばないように気をつけなくちゃと思っているシニア人妻のおばさんです。




わが家のボクちゃん ハンサムですね〜

ワイルドが売り物だったけど、お笑いのスギちゃんと同じく、最近はワイルドさに陰りが出てきました。

朝イチで会う小型犬連れの年金男子にも「オー 最近大人しくなったじゃねえか」と言われています。

犬に会っても「ワォーン ワォーン」と吠えなくなりました。

が 強引にそばにいくワイルドさは健在で、ドン引きされること多しです。

大きさが同じくらいの♀ちゃんだと、相談所申し込みの母親よろしく「仲よくしてね」とおばさんもさりげなく近づけます。

可愛いハカセのためだ!







2012年08月02日(木) No.116