お泊りWANKO  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

バックオーライ


僕は「身の丈」ってものをちゃんと知っているんだ。
1日2回6時間のお散歩をしたいとか、毎日最高級の松坂牛が食べたいとか、
100人のお姉さんに囲まれ続けたいとか、そんな無茶な願いは持ってない。
安全安心で健康な生活、そして優しい家族がほしいなぁというのが僕の願いだよ。

「身の丈」は知っている僕だけれど・・・



身の幅…っていうか、「身幅」はよくわからないんだ。
Uターン不可能なところに踏み込んでしまって・・・



バックでジリジリ戻らないといけない事もしばしば。
おかげでだいぶバックがうまくなったよ。

Uターンの方は・・・



まだ下手っぴぃで、ボディをこすりまくりだけどね。


2016年05月27日(金) No.551

善吉くんと子ども再び、そして善吉くんとお姉さん♡


****預かりおばちゃんより****

昨日の日記、小学生たちと善吉くんの様子をもう一度。



この時は元気な女児たちでしたが、善吉くんは実は男児の方がお好みです。
女児はしゃがんで目を見て優しく話しかけ、撫でてくれることが多いのですが
善吉くんはそれはちょっと苦手です。
一方、男児は目を見ず、近寄り過ぎず、しかし楽しげに身振り手振り大きく
大勢で騒ぐことが多く、それは善吉くんの遊び気分にマッチするようです。

※男児たちが「やべぇ!でけぇ!睨まれたっ!!逃げろ〜」などと言って
 目を見ず、手を出さずに周りではしゃぐ遊び方は、
 犬の礼儀にけっこう則っているのではないかとおばちゃんは感心して見ています。


さて、こちらは中学生女子に囲まれた善吉くん。



中学生や高校生だと、善吉くんは女子の方がお好みです。
黄色い声で「かわいぃ〜」なんて大勢に迎えられると嬉しくてたまらないようです。
子ども相手にキャッキャとはしゃぐのとは全く違い、テレテレ、またはデレデレしています。

そして善吉くんが一番お好みなのは・・・
女子大生やOLさん風の若いお姉さんです。
若奥さまや若いママさんなどもかなーり好きです。
つまり、結婚適齢期的な?お年頃の?女性ということでしょうか。
テレテレデレデレを超え、全身でデレンデレンしている様子は、見ていて恥ずかしくなるほどです。

ちなみにおじさんとおばさん、またはおじいさんとおばあさんの間には
あまり差はないように見えます。


善吉くんは老若男女すべての人がとっても好きです。
しかしお姉さんは特に大大大好きなのです。



2016年05月05日(木) No.550

善吉くんと子ども


僕は小さい人間が好きなんだよ。
小さい人間は子どもなんでしょ。
つまり僕と同じなんでしょう。
だから僕は仲良くしたいんだけど・・・



だいたいの子どもは、僕のことを怖がって近くにきてくれないんだ。
だからこんな風にご挨拶できるのは、本当に嬉しい!



嬉しくてしょうがなくて、ついつい・・・



弾けちゃって、おばちゃんに叱られるんだ。
人間の子どもはまだ弱いから、怖がらせてしまうし
大きな僕がぶつかったら、怪我しちゃうこともあるんだって。
だからそーっと接しないといけないんだって。

僕、だいぶ上手に接することができるようになったんだけど・・・



おばちゃんはまだハラハラするって。



****預かりおばちゃんより****

善吉くんは老若男女すべての人がとても好きです。
人への感度がとても発達しており、まるで写し鏡のように反応します。
犬が怖くて苦手な人には、近寄らず遠巻きに。
犬が好きで扱いに慣れている人には、ゆったりと身を任せる。
そして子どもの發ぅ謄鵐轡腑鵑砲呂垢阿剖μ弔靴討靴泙い泙后

飛びつきと甘噛みがいけない事は、しっかり理解し我慢できますが
嬉しくて跳んだり跳ねたり、お尻をぶつけるような動きをすると
大人ですらなぎ倒してしまう程の威力がありますから、
心配性のおばちゃんは非常にハラハラしてしまいます。

優しくそっとなでる分には、子供でも全く問題ありませんが
よそ様のお子さんに万が一のことがあってはいけませんから
一緒に走ったり、おもちゃで遊ぶようなことはさせていません。

あと1,2年もすれば、善吉くんはすっかり大人になって
子供のお相手も出来るようになると思います。
優しくて、賢くて、根っからの人好きですから。
2016年05月04日(水) No.549