お泊りWANKO  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

破壊魔引き続き・・・


おばちゃんが何か怒鳴ってるよ。



おばちゃんの髪の毛は天をついてるよ。



どうしよぉ。。。



姉ちゃんと兄ちゃんが助けに来てくれたよ。



頼りになる姉ちゃんと兄ちゃんなんだ。
2015年02月28日(土) No.464

破壊魔再び


僕はいろいろ頑張っているよ。
最近とくに頑張っているのは、お部屋の模様替え。
おばちゃんが見ていない時にせっせと頑張っているんだ。



(善吉くんの後ろにあるのはトイレシートとソファカバーの残骸)

僕がやったって言うのに、姉ちゃんが出しゃばって来たんだよ。
だから僕は・・・




僕の仕事の成果を前に誇らしげにオスワリして、ちゃーんと、しーっかり褒めてもらおうと思ったんだ。




なのに、この後僕はめちゃくちゃ叱られたんだよ。
なんで???

でも僕はめげない。




まだまだ頑張るよ。



****預かりおばちゃんより****

破壊のお年頃はすっかり卒業したのかと思いましたが、最近また復活しました。
ソファ、壁、階段、ドア、テーブル、椅子などなどが徐々に破壊されてきています。

破壊魔復活の要因は・・・
_罎家のおもちゃに飽きた。
⊂さなおもちゃよりも大物(?)で遊ぶ楽しさに目覚めた。
より有効なハライセの手段を知った。

特にが大きいのではないかと思います。

おばちゃんがちょっと庭に出ている間とか、先住犬の散歩に出ている間とか
ワンコ立ち入り禁止の2階で作業している間などにやっているのです。
「僕も行きたいのに行けない」、「僕のところに早く戻ってくるべきだ」という時です。

ただ今、お説教と防止対策を試行錯誤しているところです。
頑張ります。









2015年02月26日(木) No.463

どうでもいいお話


****預かりおばちゃんより****

スヤスヤ寝ている善ちゃんを可愛いなぁ♡と眺めていた時のこと。




んん?何を持って寝ているのかしら?と、よーく見てみたら・・・



後ろ足でした。
それだけでもう・・・「か、かかかか可愛すぎる!」と悶絶。


ていうか、後ろ足が汚れ過ぎですよねぇ。
2015年02月23日(月) No.462

エアケア 


僕ね、ブラッシングは大好きだよ。
正確には、好きなのはブラッシングじゃなくて「ブラッシングプロレス」なんだけど。




スリッカーブラシは腕・脚・胸・腹の白くて短い毛に使うよ。
豚毛のブラシは最後の仕上げに使ったり使わなかったり。
「艶出し」効果があるらしいけど、僕の場合は必要があるのかないのか・・・。



※犬用ピンブラシはすぐに壊れたので、108円の人間用の固いデンマンブラシを使用(すでに3個目)。

スリッカーブラシでは長い上毛の下まで届かないけど、このブラシでグイグイやれば
背中やしっぽの長い毛も、その下の毛もしっかり梳けるんだって。
毛が絡まりやすい耳の後ろとわきの下の辺りは特に念入りに。

爪切りはちょっとしか使わないよ。
僕はよく歩くから爪はだいたい自然に削れてしまうんだ。
前脚の親指の爪だけ、たまーに切ってもらうよ。


ハサミは・・・



肛門の周りと、足の裏、肉球から飛びだしてる毛を切るのに使うよ。


コームは・・・僕のおもちゃだよ。
ブラッシングの時だけ、特別にコームで遊べるんだ。
最近はもう飽きちゃったけどね。



****預かりおばちゃんより****

ブラッシングを嫌い、人の手を噛もうとする犬もいますが、善吉くんはそんなことは全くありません。
ブラッシング=プロレスごっこと認識してしまったようで、ブラシを出しただけで大喜びです。

ブラシを奪おうとグルグル回り、おばちゃんとプロレスごっこをしようと前足をチョイチョイし、
さらにはプレイバウのスタイルから、頭突き、体当たりなどなど。。。

ブラッシングが嫌なのに、じっと堪えている犬をガシガシ梳かすのは気がひけますが
善吉くんには遠慮せずにガシガシできるし、やりにくいことこの上なしですが、実はけっこう楽しいです。
中腰で35垓瓩さ霏里魏,気┐弔韻覆らリビング中を動き回り
しっかりブラッシングするのは相当な労力が要求されます。
よって、ブラッシングは3〜4日に1回程度しかしていません。
ブラッシング直後はフワフワでかわいさ倍増ですが、
毛の絡まりをほぐすというだけなら3日に1回程度で十分だと思います。

ハサミと爪切りを使う時は危ないので、もちろんプロレスごっこなどしません。
肛門回りは善吉くんがご飯を食べている時にチョキチョキ。
足裏は寝ている時にチョキチョキ。
爪も寝ている時にチョッキン。
おばちゃんがやる分にはちらっと見るだけで、ほとんど気にしません。

最後に・・・、実は善吉くんには一か所だけ毛玉だらけのところがあります。
首回りです。
すっぽ抜け防止のため、金属製のフルチョークカラーを常につけているので
ここだけはどうしても毛切れと毛の絡まりが出来てしまいます。
首回りは特に毛が密集していて、通常の首輪ではかなり締め付けないといけないのでチョークカラーが適しています。

善吉くんのヘアケアは以上です。
細い毛のヨーキーなどに比べ、善吉くんの毛はある程度太く、上毛は真っ直ぐなので
そんなに神経質にケアしなくても、まぁだいたいいい感じになります。
毎日ブラッシングを丁寧にしていれば、もっと立派な見た目になるのかとも思いますが。。。





2015年02月18日(水) No.461

ヘアケア 


僕はシャンプーなんか嫌いだよ。
イヤでイヤでたまらないよ。
でもイヤだからって叫んだり喚いたり暴れたりしないよ。
狭いお風呂の中をただ地味に・・・



ウロウログルグル逃げるだけ。
そしてシャンプーが終わったら一目散で・・・



ビョーンと跳び出て逃げるだけ。

お風呂場は慣れてなくて苦手なんだけど、脱衣所は普段もしょっちゅう出入りしているから
僕はリラックスしてのびのびしちゃうよ。
リラックスしてタオルと格闘したり、のびのびしてタオルを持ってるおばちゃんに体当たりしたり
あとは何度も盛大に・・・



ブルブルブル〜ってして水を飛ばすんだ。
僕が心行くまでブルブルブルブルやったら・・・




大嫌いなシャンプーはおしまいさ。

え?おしまいじゃないっけ?
ド…ドライヤーか・・・。
僕はアレもちょっと苦手だよ。



****預かりおばちゃんより****

以前も書きましたが、善吉くんはお風呂場で暴れたり騒いだりしませんから
比較的楽にシャンプーができます。
しかし毛はずいぶん伸び、冬毛は密集しているので、洗うのもすすぐのもかなり時間がかかります。

お風呂場で我慢していた分、脱衣所に出た時には弾けます。
普段はちょっと繊細な善吉くんですが、弾けているので
少々手荒くタオルでゴシゴシやっても気にしません。
ちょっと「タオルプロレス」みたいなことになりますが、楽しいっちゃ楽しいと言えなくもありませんし
しばらくすれば落ち着きますから、耳の中や足先なども丁寧に拭くことができます。

ドライヤーにはずいぶん慣れました。
しかし返って落ち着かなかったり、ドライヤーにじゃれ付こうとするので
慣れない頃の方が楽だったかもしれません。

洗い立ての善吉くんはふんわりサラサラで、白いところは真っ白になり
男っぷりが2倍も3倍も上がります。
しかしそれもほんの2,3日のことです。
雨上がりなどには1回のお散歩ですぐにドロドロになり、拭いて乾かしても薄汚れた感は否めません。
まめにシャンプーをしてあげればいいのでしょうが、労力を考えるとなかなかやる気が湧かず
我が家では3か月に2回程度しかシャンプーしていません。
善吉くん自身の体臭はほとんどないように思います(おばちゃんは慢性鼻炎)。




2015年02月15日(日) No.460

兄ちゃんと僕のごっこ遊び


ここん家の兄ちゃん(Mシュナ10歳)は面白いんだ。




いつもチョロチョロヒョコヒョコしてて、見てて飽きないし、追いかけてちょっかいをかけると・・・



キャーキャー言って跳びかかってくるから、もっと面白いんだよ。
兄ちゃんは絶対に噛んだりしないから、僕は面白いばっかりさ。

僕は小さい兄ちゃんに合わせて・・・



すぐに伏せるんだ。
それで首をグルグル、お口をパクパクさせるんだよ。
僕だって本気で噛んだりしないよ。
お兄ちゃんは初めはお説教のつもりみたいだけど、そのうち楽しくなっちゃうみたいで
僕の周りをグルグルして、僕の頭とか肩に手を置いてポーズを決めたりしてる。
多分、プロレスごっこのつもりなんだと思う。
僕にとっては全然物足りないけど、それでもごっこ遊びは楽しいんだ♪


****預かりおばちゃんより****

2頭の大きさが同じくらいなら、きっともっと楽しく遊べるのではないかと思います。
2頭とも「なんか上手くいかない。なんか違うなぁ」というような顔をしています。

先住犬(シュナ)は基本的には犬嫌いなので、初めは本気で拒絶していましたが、
善吉くんがちゃんと力加減をしていたことと、懲りずに何度でも誘ってくれたことで、だいぶ距離が縮まりました。

おばちゃんは最初、かなり用心して♂同士の2匹を観察していたのですが、
先住犬が本気で拒絶(と言っても、体当たりと口だけ)していた時にも、
善吉くんが真に受けて本気でやり返すようなことはありませんでした。

善吉くんより弱く小さいことが一目瞭然ですから、善吉くんにとっては
チャンチャラオカシイという程度だったから無事だったのかもしれませんし
先輩犬への遠慮があったからかもしれませんし
善吉くんが心優しいワンコだったからかもしれません。

まだ若く元気いっぱいで遊びたい盛りの善吉くんは、いつでもどこでも兄ちゃんにかまってほしいようですが
シニアで小さくてマザコン(!)の兄ちゃんの負担にならない程度に、一日に何度か遊んでもらっています。


2015年02月12日(木) No.459

善吉くん、大人アピールをする?!


僕は姉ちゃん(ラブラドール12歳)が大好きなんだ。
前はギュゥギュゥくっついて、ペロペロして、ズンズン追いかけていたんだけど、今は・・・



もうそんなことはやめたんだ。
男は押すばっかりじゃダメって気づいたからね。
そっと寄り添い、さりげなくアピール。
大人の男の駆け引きさ!
そうやって僕は、姉ちゃんが僕の魅力に気づくのを気長に待っているんだ。



姉ちゃん、好き♡

2015年02月08日(日) No.458

善吉くんのおトイレ最新情報  〜 「大」編 〜


僕は一日中、好きな所で好きなように過ごしているんだよ。
ワンコ立ち入り禁止の2階以外なら、どこにいてもいいんだけど
おばちゃんがお料理をしている時はキッチン周りはNG、お掃除とアイロンがけの時には庭に出されるんだ。

あともう一つ・・・



僕がストーブ前でゴロゴロするのは厳禁なんだって。

何か理由があったはずなんだけど、忘れちゃったな。
何だっけな?



****預かりおばちゃんより****

とても暑がりの善吉くんなのに、ストーブにあたってポカポカするのが気持ち良いことを覚えてしまいました。
ほんの5分もしないうちに、ハァハァと息が上がって、水をがぶ飲みしている様子を見て
「おバカちゃんねぇ」なんて笑っていたのもつかの間・・・



昨年末、水の飲み過ぎでひどい下痢になってしまいました。
そういう訳で善吉くんだけはストーブ前での睡眠禁止。

しかし先住犬たちと何となく近くにいたい善吉くんなので・・・



ギリギリここら辺まではOKとしています。
また暖かい部屋の中にいるだけでもハァハァしていることがあるので
こまめに庭に出してクールダウンさせています。


さて善吉くんの毎日のウンチ情報です。
朝晩1回ずつ、たまに日中1回というペースが整いました。
おばちゃんの都合により、なるべく庭でしてから散歩に出るようにしていますが
時間が合わなかった場合には、もちろん外でもできます。

おばちゃんの都合と言うのは・・・
善吉くんは「糞切れ」があまり良くないのです。
つまりウンチにかかる時間が長い。
大きな体に見合ったウンチの量はけっこう多く、ちょっと柔らかめのことも多い。
そしてたいていのワンコが草むらなどで排泄したがるのに、善吉くんは舗装道路でしかしたがりません。
つまり通行人や自転車の邪魔になる、道路についたウンチを取るのが面倒などの理由から
お庭でウンチをさせてから散歩に出た方が都合が良いのです。

しかしこれにも1つ弊害がありまして・・・
糞切れの悪い善吉くんは、踏ん張りながら徐々に後退します。
その際、自分のウンチを踏む場合があります。
それに気づかずに部屋に入れてしまうと悲惨なことになります。

糞切れが悪いのは腹筋が足りないせいでしょうか???
推定12カ月になりましたから、そろそろバシッと糞切ってほしいものです。。。


ところで・・・
下痢の時、善吉くんはヒュンヒュン鼻を鳴らし、それでも気づかれない場合にはワンワン吠えて知らせてくれました。
深夜、善吉くんの吠え声に飛び起きて急いで窓を開けて庭に出し、ギリギリセーフ!ということが何度もありました。
何回か間に合わなかったこともありましたが、そんな時、善吉くんは落ち込んでいるように見えました。
きれい好きな善吉くんなのです。


ウンチの話しばかりではなんですので、最後に善吉くんの素敵な秘密(?)をお教えします。



顎の下が黒いワンコは意外と多いものです。
おばちゃんがこれまで見た子はみな、顎の下全体が黒かったのですが
善吉くんの場合、黒色は真ん中が繋がっていません。
左右から抱え込むような感じで黒色が出ています。
かなーり密かに個性的な善吉くんなのです。


2015年02月03日(火) No.457

善吉くんのおトイレ最新情報   〜 「小」編 〜


僕はお腹がおしっこでパンパンになると、窓の前に立って「お庭に出してください」って言うんだ。

でもこの間は・・・



お庭が真っ白になっていたんだ。
クンクンしても何が何だかわからない。
僕は君子だからね、危ういものには近づかないよ。
だから・・・



お腹はパンパンだったけど、おしっこはやめたんだ。
そしたらおばちゃんが「いいからお外に出て!ほら頑張って!おしっこ〜♪おしっこ〜〜♪」って歌うんだ。
それで僕のお尻をグイグイ押すんだよ。
僕はしょうがなくソロソロとお庭に出て・・・




シーシーしたよ。
その後しばらく白いので遊んだよ。


****預かりおばちゃんより****

夏の保護当時は興奮していたのと暑くて水をがぶ飲みしていたせいで、おしっこの回数が多かったのですが
今は朝晩のお散歩と日中2回くらい、それと夜寝る前の一日5回くらいになりました。
夜寝る前や外出前に庭に出し「おしっこ〜おしっこ〜」と掛け声をかけるとシーシーしてくれます。
(庭や室内では脚を上げません)

室内シートでもできますから、長時間の外出中もおトイレの心配はありません。




善吉くんはトイレトレーがガタガタする感じが嫌いなので、床にシートを直置きしています。
この場所以外でおしっこをすることはありませんが
シートがずれているのは当たり前。
量が多いのではみ出すのも当たり前。
落下距離が長いので飛び散りも当たり前。
だからなるべく庭でするよう、おしっこ〜♪のコマンドを覚えてもらいました。
善吉くんも室内でするより外でする方がお好みのようです。
2015年02月01日(日) No.456