お泊りWANKO  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

ホリケン封印か?!


わたしは、ホリケン一級のわたしは
家の裏の砂利、ドッグラン、公園など
これまで様々な場所でベストを尽くしてきました。

わたしはなぜ掘るのか?それはそこに土があるから・・・





わたしはこの間、はじめて花壇を掘りました。
お花を踏み荒らし、球根を吹っ飛ばし、木の根っこを掘り起こす勢いで頑張りました。

そして・・・





これまでも、わたしが掘るとおばちゃんはいつも怒っていました。
けれど今回の怒り方は、これまでとは全然違いました。
尋常でない、つまり異常な、おっそろしい怒り方でした。

訳が分かりません。
家の裏は、まぁまぁしょうがなくて、花壇は絶対にだめとはこれいかに?!
同じ敷地内のことではありませんか?とわたしは抗議しようとしましたが・・・
ふと思い出しました。

花壇を掘ってはいけない!と言われたことはありませんでしたが
花壇に入ってはいけない!!とは何度も言われていたのでした。

花壇に入らずに花壇を掘れば良かったのかもしれません。
後ろ足を踏ん張って掘るスタイルのわたしに、そんなことができるでしょうか?
これは一種のトンチでしょうか?
難しい問題です。


・・・さてこれまで、長々と穴掘りについて書いてきましたが
穴掘りに興味のない方には大変失礼をいたしました。

ホリケン一級であるからと言って、わたしは四六時中掘っている訳ではありません。
そろばん一級の人が、24時間パチパチそろばんを弾いてはいないのと同じです。
わたしは人生のうちのほんのわずかな時を穴掘りに費やしているにすぎません。

わたしは多趣味な方ですから、穴掘りがなくても生きていけます。
ですから、「穴を掘られちゃったら困るわぁ」という心配は無用です。
わたしの魅力は穴掘りだけではありませんから
家族に迎えていただければ、いろいろ楽しんでもらえると思います。

でも日中、何もない時には、わたしはほとんど寝ています。





それではみなさん、おやすみなさい。





2013年05月20日(月) No.313