塞翁が犬  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

ハッセのつぶやき




こんにちは  165cの出戻りハッセでございます。

おばさんが「まぁまぁ出戻りって、そんなに自虐的にならなくても」って
なぐさめてくれるの。

全然自虐的になんてなっていませんことよ。

人間だって出戻った話 日常茶飯事に聞きますでしょ。

人間は自分の意思で出戻るかどうか決められるけど、神様はワタシ達犬にその決定権を与えてくれなかったの。

そのかわり与えられた場所であまり悩まないで過ごせる能力を授けてくれたと思っているの。

ちょっと小耳にはさんだ話では飼い主が気に入らないと逃げ出して行くというプライドの高い犬種もいるらしいけど。

ワタシ プライドを持ち出すほど利口でなく、若くもなく行動力もないので、ここんちでユルユルと老後を過ごしますわ。

ワタシがシニアだからって、この昭和チックなカラクサ模様の敷物はどういうことでしょうか。

おばさん!  回答をお願いします。



2018年09月08日(土) No.245

6ヶ月が過ぎて




暑い暑い7月でしたね。

ハッセがあごを乗せているのは牛乳パックで凍らせた氷です。

これはなかなかの優れもので日中一日もちます。




散歩も道路の植え込みの日陰を利用して歩きましたが、8月に入ってからガクンと体力がなくなりました。

夏バテかなと思っていましたが老いたようです。

うちに来て丁度半年 人時間に換算すると2年間です。

涼しい山散歩に連れて行きたいけど、駐車場から砂利道までが坂でその間を抱いて歩かなければなりません。

おばさんもシニアになっちゃってね それができませんがな((+_+))

で クーラーをつけた部屋でゴロゴロの夏でした。




7月11日山散歩 
涼しくなったらおばさんも頑張って抱っこするからまた行こうね。

2018年08月18日(土) No.244

老け役が似合う




うちに来て丁度4ヶ月になり表情も出てきました。

朝夕の散歩の前に庭に出しておくと前を通る人が「ずいぶん元気になったね〜」と声をかけてくれます。

元気というか足取りがしっかりしてきました。

ちょっと体重をおとしたこともありますが、人が歩いても5分もかからないコースを20分ほどかけて朝夕散歩をします。

この時の歩き方がホントに嫌々そうで、農作業に行く軽トラのおじさんがわざわざ車を止めて「そんなに歩かせたら可哀想じゃないか」と言うほどです。

散歩に関してはかなり自己チューで自分が行きたい時や家の中での足取りはまだまだ大丈夫です。

老け役で注目を集めているハッセさんなのです。

食べて



寝て



この梅雨の時期を乗り切りましょう。



2018年06月12日(火) No.243

タヌキコンビだよ




ワンにも人にも気持ちの良い季節ですね。

ハッセはそんな季節のことわかっているのかどうなのか不明ですが、うちに来て2ヶ月半。

耳は聞こえているのかどうなのか、目は見えてないようだし、もともとの性格なのか、不安でそうなのか、それとも年齢からなのか表情が無くて戸惑っていました。

それが最近声をかけると顔をあげてくれるようになりましたし、目も見えているようです。

演技だったのかいな!と突っ込みたくなります。

まぁ 人も歳をとると面倒なことには近づきたくないので聞こえないふりをしたり「それ知らなかったわ」と、とぼける処世術に長けてきますもんね。

自分がシニアになって発見して驚いたことのひとつに『感動が少なくなる』です、そしてその結果表情の変化が小さくなるのですね。

タヌキオヤジと言われる所以は案外こういうことなのかもね。

ハッセもおばさんも♀なのでタヌキばあさんになりますが、タヌキコンビに 5月も良い月になりますように!



2018年05月02日(水) No.242

おかえり!  ただいま!



156cのコーギーミックスのハッセさん

わが家で最後の改名です。

もうどこにも行かなくていいんです。

預かりおばさんと共に&友で悠々シニアライフを楽しみましょう。

この預かり日記は将来の家族のためにワンコの魅力をお伝えするのが目的ですが、その目的がないのはちょっとおばさん気持ちがダウンです。

で 目的を見つけました。

ワンにもヒトにもいずれはみなに等しく訪れるであろうシニア犬とシニアの飼い主の生活をお伝えしていきます。

春を見つけたハッセさん よろしくです。





2018年04月03日(火) No.241

サンキュー♥♥




やぁ こんにちは

びっくりしないでクレヨン ボクは新しい飼い主さんの所に行ったんだよ。

この展開に一番驚いているのはボク自身さ。

ここで二度目の寝正月を過ごして、一緒に初詣に行った時におばさんが「今年は八海のお賽銭はご縁ゴーゴーで55円だよ」

「おみくじの待ち人は遠からず訪れるだから今年はいいことあるかもね」

それから一週間もしないで応募が入って見合いをしたんだ。

最近の神さまはスピーィディなんだね。

じゃぁ ボク等もスピーィディにしなくちゃで、速攻でトライアルに出たんだ。

トライアルに出る日の散歩はおばさんが一方的におしゃべりをしながらいっぱい歩いたよ。

ボクは早く帰って朝ご飯を食べたかったので最後の写真が不機嫌そうになっちゃったね。

ボクの日記は惚れ人待つの『HM』から惚れ人現るの『HA』で終わり。

応援ありがとう!!
2018年01月31日(水) No.240

新年の挨拶




明けましておめでとうございます。

2018年 平成30年のスタートだね。

ええっと ボクは今年いくつになるのかな?って、おばさんに聞いたら

「そんなのわかるわけないでしょ 生きられるまで生きるのよ!」

と 乱暴な返事でした。

若くはないけどおじいちゃん犬にもいいとこいっぱいあるよ。

ゲーノウ人だってすごい年の差婚が話題になるじゃない その線を期待していいのかなって聞いたら

「財産ないからそれは無しだね」とこれまたバッサリの返事。

八海今年は「HMで行こう」っておばさん

「はぁ〜 なにそのHMって?」とボク

『HM ほれびとまつ』 惚人待つよ。

おばさんもボクに負けないくらいシニアなので古くてどーもすみません。

でも頑張ってボクを紹介している気持ちをソンタクしてあげて。




ボクに惚れると火傷をしない程度に温まるよ!

今年もよろしく‼

2018年01月02日(火) No.239

ごほうび


ボクは留守番上手でいつもほめられるんだ。

この間夕方までの留守番でほうびのおやつをもらって食べていたら、おばさんも「疲れた時は甘いのが一番よね」と新聞を見ながら笹団子食べていたよ。

おばさん 新聞と笹団子とボクをじっと見つめていて

ハイ やっぱり↓になりました。



 
笹じゃ全然ごほうびにならないよ。

シャンシャンの食べている笹はどこどこのブランドとかってあるのかなぁ〜

ボクはパンダでなくってよかったよ。



2017年12月21日(木) No.238

改めて




八海 昨年の11月24日にセンターを出て二年目をスタートしました。

今日の小春日和からは想像もできませんが、昨年その日は雪が降っていました。

大変な日からのスタートで、八海がどのように感じたかはわかりませんが、預かり家は平穏な一年でした。

なかなか固くならないウン、毎回の食事のたびのすごいよだれも改善されました。

朝夕40分前後の散歩と二度の食事以外は手がかからず、居ることが当たり前で病気などしないと思っている危機感のないお気楽家族のような存在です。

吠えない、いたずらはしない、遊ばないと面白味には欠けますが、八海自身はこれまで色々あってこうなったのでしょう。

人生色々あったけどあとは穏やかに暮らしたいね、という家族を望んでいるような気がします。

日本一の富士山をバックに改めてご挨拶です よろしく!!









2017年11月29日(水) No.237

運動会




報告が遅くなったけど、ボクは12日の運動会に行ってきたよ。

おばさんはこれ一枚しか写真を撮ってくれなかったよ。

この日ボクを抱っこしてくれたのはおねえさんに近いそれも美形のおばさんだったので魂が飛んじゃったような顔になっちゃったよ。

いつもはばあさんに近い預かりおばさんにしか抱っこされていないからね。

ボクはずっとフェンスに繋がれていて、そばに来る友達に近寄らないでと『ワォン』というと次からは避けてくれたよ。

孤独を愛するボクサマのことをわかってくれたみんなありがとう。

はじめての遠出だったけどボクはまったく車酔いをしなかったし、クレイトの中でお行儀がいいと、ばあさんに近いおばさんにすごくほめられたよ。

次回はもっとフレンドリーになって本当の家族との参加を目指すぞ
エイエイオー!!
2017年11月17日(金) No.236