わんこ預り日記  [ Perro Dogs Home 預かり日記 ]

久々の目目トラブル2


8月6日。
眼科専門の先生に診察してもらいました。

検査を3つしました。
部屋を暗くして、眼球に光を当てる検査。
シルマー試験(両目に紙を挟んで、涙の量を計る)。
眼圧。

それぞれの検査の結果。
表面は、綺麗になっている。
涙の量も、正常。

ただし、眼圧の数字に問題有り。
前回ちゃんと計れていない可能性がある。
眼圧って、眼球の場所によって数値が変わって、正確に計るのが、難しいんだそうです。

今日の数値だと、緑内障の可能性もある。
だけど、前回の数値と違い過ぎて、どちらの数値も今一つ信用できない。

もっと正確に計ろうとしたのですが。
ここまでくるまでに、結構な時間がかかっていて。
シーちゃんは、ぐずりだしてしまいました。

ご機嫌斜めで、ガウガウしそう。
無理して計っても、きちんと計れない。
次回、また計りましょう。

ということで、後日、また診察に行くことになりました。

6日の診察での、先生の診断。

機能的なドライアイではなく、物理的なドライアイかも。
涙を作る機能に問題は無いのに、目を開けて眠ることによって、物理的に目が乾いてしまう。
これは、ヒアルロン酸で、潤い補給をし続けるしかない。

左目は、内部に炎症(ぶどう膜炎)が、あるのかも。

処方された薬。
ジクロード 点眼液 左目のみ 1日3回 消炎作用
ヒアルロン酸 点眼液 両目 1日3回 角膜の保護と治療
ピュラルーブ 軟膏 両目 1日3回 角膜の保護と治療

トブラシンは、一旦、お休みです。

8月11日。
目の状態。
かなり良くなりました。

見た目は、ほぼほぼ、元通り。
目やにと涙の量も、明らかに減りました。

んがっ。
この後、急転直下。
大変な事態になってしまいます。

あぁうぅ。


2016年08月19日(金) No.320

No. PASS